ROBOT魂 MS-06 量産型ザク ver. A.N.I.M.E. ~ファーストタッチ2500~ レビュー

ROBOT魂 MS-06 量産型ザク ver. A.N.I.M.E. ~ファーストタッチ2500~ レビュー

TAMASHII NATION 2018の開催記念商品として発売された、ROBOT魂 MS-06 量産型ザク ver. A.N.I.M.E. ~ファーストタッチ2500~のレビューです。

 

スポンサーリンク

 

通常販売のザク ver. A.N.I.M.E. から一部の装備、エフェクト類をオミットし関節部のカラーが変更されたのがこちらのアイテムです。
商品名通り2,500円で販売され、非常に手に取りやすいROBOT魂 ザクとなりました。

肘、膝などの関節部が通常版のグレーから装甲と同じ緑色になったことで、よりアニメに近づいた印象です。

頭部はカバーを取り外し、モノアイを可動させることができます。

また、指揮官用のアンテナ付きヘッドの差し替えパーツも付属しています。

可動は非常に優秀で立膝はもちろん、前屈も可能で肘周りは特に多くの可動部が設けられています。

ザク・マシンガン

ザクと言えばこれ。バズーカではなくザク・マシンガンが付属します。

つま先が別パーツで可動しますが、デザインの都合上接地性はあまり良くありません。

リアアーマーの裏側にスタンド穴があるので魂STAGEが使用できます。

肩の引出機構や、胸部の左右のブロックを中央に寄せられるので両手持ちもしっかり出来ます。

やや表情のついた平手が左右分付属しています。

ヒート・ホーク

収納状態では柄が短くなっており、ジョイントは四角いので取り付け角度の変更はできません。使用状態では刃がメタリックオレンジで塗装されています。

シールドの内側はグレーになっています。ここは緑でも良かった気がします。

シールド基部はフレキシブルに可動するので腕の可動の妨げになりませんでした。

ROBOT魂 MS-06 量産型ザク ver. A.N.I.M.E. ~ファーストタッチ2500~

以前から少し気になっていたのですが、今回手頃な価格で販売されたので購入してみました。

エフェクトパーツが無いのが寂しいところですが、造形と可動がよく出来ているので満足しています。

関連記事:ROBOT魂 MS-14B ジョニー・ライデン専用高機動型ゲルググ ver. A.N.I.M.E. レビュー
関連記事:ROBOT魂 MS-06R-1A 高機動型ザクII ver. A.N.I.M.E.~黒い三連星~ レビュー

スポンサーリンク