ROBOT魂 MS-14B ジョニー・ライデン専用高機動型ゲルググ ver. A.N.I.M.E. レビュー

ROBOT魂 MS-14B ジョニー・ライデン専用高機動型ゲルググ ver. A.N.I.M.E. レビュー

 

ROBOT魂 MS-14B ジョニー・ライデン専用高機動型ゲルググ ver. A.N.I.M.E.のレビューです。
プレミアムバンダイにて発売されたver. A.N.I.M.E.シリーズのゲルググのバリエーションで、真紅の稲妻ジョニー・ライデン専用機となり武装も多数付属しています。

背中の増速用ブースターパックは取り外しが可能になっています。

アンテナの先端が細くシャープになっているので予備が1つ付属しています。

上部を取り外すとモノアイを可動させることが出来ます。

通常頭部パーツも付属していました。

 

スポンサーリンク

 

ブースターは上下に可動します。
バーニアエフェクトはズゴックの物が使用できるようです。

増速用ブースターパックを取り外せば背中にシールドやナギナタをマウントすることが出来ます。

右肩のジオンマークや胸の010のマーキングはあらかじめプリントされています。

ビーム・ライフル

持ち手はトリガーに指が2本かかるものになっています。

センサー部はメタリックピンクで塗装されています。

肩に引出機構があるので両手持ちも可能です。

シールド

シールドの黒い箇所はつや消し塗装で綺麗に仕上がっています。

グリップを持ち手に保持させる形での装備になります。

シールド自体が軽く、しっかりと握れているので保持力は問題ありませんでした。

ビーム・ナギナタ

ビーム・ナギナタグリップは3種類の長さが付属しています。
右手が(長)、左手が(中)です。

両端の発生部は3個しか付属していないので、単体でナギナタ二刀流はできません。

ナギナタグリップ(短)とナギナタエフェクト(直)

ナギナタグリップ(長)なら両手持ちも楽々です。

三連ロケット・ランチャー、バックラーシールド

腕のパーツを取り外して交換します。

 

スポンサーリンク

 

ジャイアント・バズ

ザク・バズーカエフェクトと取り付けられることができるようです。

フォアグリップが可動して両手で保持することが出来ます。

グリップの根本が前に可動するので構えやすくなっています。

持ち手はビーム・ライフル用の物しか付属していないので、トリガーに指が2本かかってしまいます。

ロケット・ランチャー

こちらもフォアグリップが可動して両手持ちが可能です。

武器マウント

ブースターパック横のカバーを外し、ジョイントに付け替えることでビーム・ライフルをマウント出来ます。

それぞれ専用のジョイントに変更することで、ジャイアント・バズ、ロケット・ランチャーもマウントすることが可能です。

フル装備

武装てんこ盛りです。

ROBOT魂 MS-14B ジョニー・ライデン専用高機動型ゲルググ ver. A.N.I.M.E.

シャア専用ゲルググなどは購入していませんでしたがゲルググ自体の出来も良く、装備品が多数付属しているので遊び甲斐があります。

手首の交換が非常に硬かったのが気になりますが、それ以外は文句なしでした。

プレミアムバンダイ限定というのが惜しいアイテムです。

関連記事:ROBOT魂 MS-06R-1A 高機動型ザクII ver. A.N.I.M.E.~黒い三連星~ レビュー

 

スポンサーリンク