ROBOT魂(Ka signature) ペーネロペー(機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイVer.) レビュー 後編

ROBOT魂(Ka signature) ペーネロペー(機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイVer.) レビュー 後編

プレミアムバンダイにて販売された、ROBOT魂(Ka signature) ペーネロペー(機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイVer.)のオデュッセウスガンダム、FFユニット、ペーネロペー フライト・フォームのレビューです。

ペーネロペー形態は以下を参照ください。

関連記事:ROBOT魂(Ka signature) ペーネロペー(機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイVer.) レビュー

オデュッセウスガンダム

頭部はスミ入れが施されています。

フライト・フォーム時、脚部固定用の内腿の凹部が少し気になります。

リアスカートが展開、内側にEパックを収納しています。

右腕のように肘関節直下、腕を内側に曲げる可動部があります。二の腕、肘関節にロール軸があるため、左腕のように肘関節の向きを変更することができます。

ペーネロペー換装ギミックとして肩の根本を引き出すため、引き出しや跳ね上げ等のギミックがありません。


スポンサーリンク

FFユニット

オデュッセウスガンダム形態では余剰のFF(フィックスド・フライト)ユニットがドッキング、単独飛行形態を差し替え無しで再現できます。

フロントスカート内側にファンネルミサイルのディテールがあります。

アニメ設定準拠なのか、サブアームで脚部用ユニットをホールドしています。

ふくらはぎのFFユニットのフィン2枚のみ独立可動します。

FFユニットでスタンドを使用するため、この商品単独ではオデュッセウスガンダム用のスタンドが無くなってしまいます。

フライト・フォーム

本編でも印象的だったフライト・フォームへ差し替え無しで変形することができます。

両足はピンで固定されていますが、上半身やフロントのFFユニットの位置は固定されていません。

頭部のブレードアンテナを畳んでいます。

ZやZZのように頭部ユニットを胸部に収納するといったギミックがありません。

テール・スタビライザーがスライド展開して可動部が露出します。

テール・スタビライザーの可動で左右の動きを再現することができます。

ROBOT魂(Ka signature) ペーネロペー(機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイVer.)

FFユニット単独飛行形態、ペーネロペー フライト・フォーム共に、苦労するくとなく再現できます。

高級完成モデルを謳うだけあって、非常に見ごたえのあるアイテムとなっています。

同じ仕様のクスィーガンダムが待ち遠しいです。

関連記事:ROBOT魂(Ka signature) ペーネロペー(機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイVer.) レビュー

icon
icon

スポンサーリンク