METAL ROBOT魂 ダブルオーザンライザーセブンソード+GNソードIIブラスターセット レビュー 前編

METAL ROBOT魂 ダブルオーザンライザーセブンソード+GNソードIIブラスターセット レビュー 前編

プレミアムバンダイにて販売された、METAL ROBOT魂 SIDE MS ダブルオーザンライザーセブンソード+GNソードIIブラスターセットのレビュー前編です。

今回はダブルオー、ダブルオーライザー、セブンソード/Gの紹介です。

関連記事:METAL ROBOT魂 ダブルオーザンライザーセブンソード+GNソードIIブラスターセット レビュー 後編

一般販売されたダブルオーライザーからカラーリングが一新され、マーキングが増えました。

ブルーは光沢仕上げとなっています。

旧版と比較すると印象がかなり変わりました。

ダブルオーライザーはMETAL ROBOT魂の中で最初期に販売されたアイテムで、ブランドとしての方向性が定まっていなかったのでしょうか。

額のマーキングはOOのみとなりました。

アンテナが曲がって固定されていました。

カメラアイはメタリックグリーンで塗装されています。

”OO”表記のマーキングが多すぎない?という印象を受けました。

 

スポンサーリンク

GNソードII

ライフルモード

GNソードIIは差し替え無しでサイドアーマーにマウントできます。

GNドライブの基部はフレキシブルに可動します。

差し替え無しでソードモードへチェンジ可能です。

ジョイントパーツを使用することでGNソードIIを連結することができます。

ビームサーベル

ビームの刃はクリアパーツ製でパール塗装されているようでした。

サーベル基部はリアアーマーにマウントしていますが、スタンドの支柱に干渉しやすいうえ、ポロリもしやすいです。

シールド

シールドはGNドライブ下にマウントさせることができます。

差し替え無しで連結させることができます。

ソレスタルビーイングのマーキングが細かすぎて潰れ気味です。

オーライザー

オーライザーもダブルオーに合わせたカラーリングに変更されました。

ジョイントパーツを使用することでGNソードIIIを取り付けることができます。

ダブルオーライザー

差し替え無しでドッキングできます。

ダブルオー本体にダイキャストが使用されているため、安定して自立させることができます。

GNドライブが回転します。

バインダーの青い部分が若干展開します。

バインダー横にシールドを取り付けることができます。

GNソードII用のビームエフェクトが付属しています。

GNソードIII

ライフルモード

ソードモード

ビームエフェクトが付属しています。

ダブルオーガンダムセブンソード

セブンソードへの換装は膝アーマーを差し替える必要があります。

GNソードIIロング/ショート

GNソードIIの差し替えではなく、丸ごと付属しています。

GNソードIIロングはグリップが展開します。

肩の引き出し機構が優秀で、両手持ちも問題なしです。

GNソードIIショートは差し替えで先端の発射機構を再現できます。

GNカタール

カタールの刃はクリアパーツ製となっています。

グリップをの引き出すことで手持ちが可能です。

GNバスターソードII

GNバスターソードIIは差し替え無しで展開が可能です。

グリーン部はクリアパーツ製となっています。

GNバスターソードIIはプラ製でそれほど重量がありません。

肩、肘関節は重量に負けませんが、手首が安定しにくい場合があります。

ダブルオーガンダムセブンソード/G

今回、新規で付属したGNソードIIブラスターを装備した状態です。

長めの装備ではありますが、腕の前後のジョイントで固定しているため安定感があります。

グリップが展開し、両手持ちが可能です。

ソードモード

METAL ROBOT魂 ダブルオーザンライザーセブンソード+GNソードIIブラスターセット

箱を開けてカラーリング変更に驚きました。

ダブルオー本体は可動範囲が広く、大型の武装が多いためか肘関節などは固めでした。

ビームサーベルやダブルオーライザーの左バインダーが外れやすいく、ややストレスが溜まります。

付属品が盛り沢山でいじり甲斐のあるアイテムとなっています。

icon
icon

スポンサーリンク