HG 1/72 メイレスビャクチ 素組み レビュー

HG 1/72 メイレスビャクチ 素組み レビュー

境界戦記の外伝、境界戦機フロストフラワーより、HG 1/72 メイレスビャクチ 素組みレビューです。

付属のシールは使用していません。

関連記事:HG 1/72 メイレスケンブ 素組み レビュー

脚部が逆関節の独特なプロポーションを再現しています。

カメラ部分のみクリアパーツが付属しています。

頭部はつなぎ目が無い構造になっています。

胸部のシリンダーは肩の可動に連動します。

肘関節が無い変わった腕部構造をしています。

右ライフル持ち手、平手(左右)、武器持ち手(左右)が付属していますが、平手と武器持ち手の甲パーツは共有となります。

肩横、肘ブロック横に3mm受け穴があります。

腿横に3mm受け穴があります。

可動範囲が非常に広いです。

立膝も余裕です。

 

スポンサーリンク

60mm携行機関砲(多弾倉型)

機関砲本体はモナカ構造、砲身が別パーツとなっています。

ドラム式のマガジンは取り外しが可能です。

胸部が出っ張っていますが、肩の引き出し機構により両手で構えることができます。

股関節下にスタンド用の穴があります。

汎用携行盾

盾は1パーツ構成となっています。

盾は肘のジョイントに差し込むだけなので、左手はフリーとなります。

ウェポンラック

背中にウェポンラックを差し込みます。

付属の機関砲とミサイルをマウントすることができます。

アームが可動します。

四連装誘導弾携行発射機

ウェポンラックの左側にマウントします。

差し替えでハッチ展開状態を再現できると良かったのですが…

HG 1/72 メイレスビャクチ

ゲート跡が目立つ箇所がいくつかりますが、つなぎ目がほとんど無い作りで素組でも十分見栄えが良いです。

可動範囲が広いので動かしていて楽しいです。

肩や腿の3mmジョイントに様々な装備を取り付け等、オリジナルメイレスの制作が捗りそうなキットです。

スポンサーリンク