METAL ROBOT魂 ビルバイン レビュー

METAL ROBOT魂 ビルバイン レビュー

METAL ROBOT魂 ビルバインのレビューです。

オーラコンバーター曲げないで写真撮ってました…

ダイキャストの使用率が高いようで、かなり重量感があります。

コックピットはクリアパーツ製となっています。

本体のホワイトがパール調でとても綺麗に仕上げられています。

羽根はクリアパーツ製となっています。

肩関節や股関節の付け根は筋肉繊維の造形となっています。

肘関節に引き出し機構がり、可動範囲が拡大します。

前腕のロール軸によりガワラ曲げも可能です。

脚の内側にネジ穴カバーのような物があるのが非常に残念です。

腕のクローや脚のツメはゴールドで塗装されています。

コックピットが開閉します。

立膝も可能です。

脚のツメは爪先まで含めてそれぞれ可動します。

 

 

スポンサーリンク

ショット・クロー

クロー射出状態を再現するワイヤーが付属するため、クローが取り外せますが、本体側の凸部が何故かクリアパーツ製です。

取り外し硬いので破損が怖いです。

ワイヤーは長短1本ずつ付属しています。

オーラ・キャノン

オーラ・キャノンのアームはビルバイン本体、キャノンの接続ともにボールジョイントとなっています。

指が少し触れるだけで位置がズレるのでややストレスです。

 

オーラ・ソード・ライフル

オーラ・ソード・ライフルのホワイトもパール調に塗装されています。

クリアパーツ製のソードのエフェクトが付属しています。

オーラ・ソード

ジョイントパーツを使用することで鞘をオーラコンバーターにマウントすることができます。

ハイパーオーラ斬りエフェクト

エフェクトはオーラ・ソードにかぶせて使用します。

ウイング・キャリバー

一部パーツを取り付けて変形させます。

両脚を固定するパーツが付属していましたが、径が合わないのか嵌まらなかったので割愛しました。

手首はカバーパーツを使用します。

ROBOT魂版同様、オーラコンバーターのカバーを外すとダンバイン接続用のジョイントが露出します。

METAL ROBOT魂 ビルバイン

 

コンバーター曲げないで撮影してたの申し訳ないです。

脚部内側のネジ穴カバーや、オーラ・キャノンの位置がすぐズレるなど気になる部分もありますが、動かしていてとても楽しいビルバインです。

塗装がとても綺麗ですし、ダイキャスの使用量からくる重量感も良いです。

 

スポンサーリンク