DX超合金 VF-31AX カイロスプラス(ハヤテ・インメルマン機) ガウォーク/バトロイド編 レビュー

DX超合金 VF-31AX カイロスプラス(ハヤテ・インメルマン機) ガウォーク/バトロイド編 レビュー

DX超合金 VF-31AX カイロスプラス(ハヤテ・インメルマン機) ガウォーク、バトロイドを中心としたレビューです。

劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!に登場したVF-31 ジークフリードの緊急代替機で、ジークフリードと別機体となります。

関連記事:DX超合金 VF-31AX カイロスプラス(ハヤテ・インメルマン機) ファイター編 レビュー
関連記事:DX超合金 VF-31AX カイロスプラス(ミラージュ・ファリーナ・ジーナス機) ファイター編 レビュー
関連記事:DX超合金 VF-31AX カイロスプラス(ミラージュ・ファリーナ・ジーナス機) ガウォーク/バトロイド編 レビュー

ガウォーク

主翼ブロックの内側もきちんと造形、塗装されています。

新造されたコンテナユニット

スポンサーリンク

バトロイド

バイザーはクリアパーツ製です。

顎のつなぎ目が少し目立つのが残念です。

バイザー両端の後ろの部分の造形、塗装が細かく出来ています。

ジークフリード同様、腰の横ロール可動があります。

大型化したカナード翼や前腕カバーの影響でジークフリードから印象がかなり変わりました。

膝関節、ガウォーク時の伸縮機構のクリックがやや甘めな印象でした。

ジークフリード同様、両腕のシールド裏側に折りたたんだナイフを収納しています。

ジークフリードから大型化したミニガンポッド

コンテナユニットに接続しているガンポッドを保持させることができます。

持ち手に保持させるためにガンポッドのグリップが可動します。

持ち手の保持力がいまいちというか、グリップ後方の部分が邪魔で保持させ辛いです。

ガンポッドの中央と砲身が展開します。

展開部等、ドラケンIIIっぽい感じです。

敬礼用の手首が左右で付属しています。

DX超合金 VF-31AX カイロスプラス(ハヤテ・インメルマン機)

ファイター→ガウォーク→バトロイドへの変形はそこまで苦労しなかったのですが、バトロイドからファイターへ戻すのが大変でした。

腕周りがあまり綺麗に収まらなかったり…、ジークフリードに比べて変形難易度が上がっている気がします。

あと、戻している際にうっかり頭部の機銃をへし折りそうで怖いです。

カイロスプラス用のアーマードパーツまで頑張ってもらいたいものですが。

icon
icon
icon

スポンサーリンク

DX超合金カテゴリの最新記事