DX超合金 VF-31AX カイロスプラス(ハヤテ・インメルマン機) ファイター編 レビュー

DX超合金  VF-31AX カイロスプラス(ハヤテ・インメルマン機) ファイター編 レビュー

DX超合金 VF-31AX カイロスプラス(ハヤテ・インメルマン機) ファイターを中心としたレビューです。

劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!に登場したVF-31 ジークフリードの緊急代替機で、ジークフリードと別機体となります。

関連記事:DX超合金 VF-31AX カイロスプラス(ハヤテ・インメルマン機) ガウォーク/バトロイド編 レビュー
関連記事:DX超合金 VF-31AX カイロスプラス(ミラージュ・ファリーナ・ジーナス機) ファイター編 レビュー
関連記事:DX超合金 VF-31AX カイロスプラス(ミラージュ・ファリーナ・ジーナス機) ガウォーク/バトロイド編 レビュー

ジークフリードではつや消し仕様だったキャノピーは艶あり仕様に変更されています。

キャノピー手前の赤い部分もクリアパーツからメタリック塗装に変更されました。

キャノピーは開閉可能で、コックピット内部も作り込まれています。

増設されたフォールドクォーツはクリアパーツ製で、内部のメカニカルなディテールが確認できます。

ハヤテのパーソナルマーク

尾翼にはケイオス、デルタ5、所属艦がプリントされています。

ジークフリードではドローンが搭載されていた脚部はミサイルに変更されています。

差し替え無しでカバーを展開することができます。

大型化されたミニガンポッドが目を惹きます。

新型のコンテナにより全長が伸びているます。ノズルはダイキャスト製となっています。

付属のスタンド

インテークカバーは取り外すことができます。

カイロスプラスの高速飛行形態はこんな感じ…?

 

スポンサーリンク

初回特典台座

初回特典台座は別パッケージで、スリーブでまとめられています。

ワルキューレのマークがプリントされています。

ジョイントを逆向きに差し込んで使用することができます。

ベースに付属しているジョイントを噛ませることで左右に15度傾けることができます。

DX超合金 VF-31AX カイロスプラス(ハヤテ・インメルマン機) ファイター編

劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!!の公開から約3ヶ月で主役機のDX超合金が手に入るのは嬉しいですね。

ファイターだけでもジークフリードからの変更点が多く、ファイター形態だけでも十分カッコよく仕上がっていますね。

反面、主翼と脚部のロックがしっかり嵌まらないような気がしますし、機首のキャノピーの後ろの隙間がちょっと目立つ印象です。

icon
icon
icon

スポンサーリンク