METAL ROBOT魂 ガンダムバエル レビュー

METAL ROBOT魂 ガンダムバエル レビュー

プレミアムバンダイにて販売された、METAL ROBOT魂 ガンダムバエルのレビューです。

本体色のホワイトはつや消し塗装、青い箇所はメタリックブルーで塗装されています。

メインカメラはメタリックカラーで塗装されています。

マスクの墨入れが細い線で良い感じです。

手首のジョイントがほぼむき出しなので、バエルソードを持たせた際にポージングしやすくなっています。

左肩のエンブレムはプリントで再現されています。

METAL ROBOT魂 バルバトス系と同様に、腹部のシリンダーは可動に連動します。

背中のウイングは根本で若干ロールさせることができます。

内側の黒いフィンは一番小さい物を動かすと、他2枚が連動して展開します。

バエル初登場時の印象的な平手が付属してます。

 

スポンサーリンク

バエルソード

バエルソードは腰に取り付けたマウントに収納することができます。

マウントにも可動部があります。

バエルソードの刀身はゴールドで塗装されています。

ソードは後端を取り外してから持ち手に保持させます。

パースのついたバエルソードが2本付属しています。

通常のバエルソードと比べるとパースだけでなく、全長も伸びています。

バエルソードエフェクトパーツ

パースのついたバエルソードにのみ、被せる形で取り付けることができます。

十字の角度は好みで変更することができます。

眼光エフェクト

METAL ROBOT魂エルフェンズ系定番の眼光エフェクトが付属しています。

眼光エフェクトはアンテナ上スライドさせて取り付けます。

肩に引き出し機構があります。 首元の可動範囲が広く、眼光エフェクトを取り付けた際にもポージングの幅が利きます。

METAL ROBOT魂 ガンダムバエル

初登場時の平手やパース付きのバエルソード、眼光エフェクトなど装備が少ない割に欲しかった付属品が充実している印象です。

プロポーションや可動範囲は文句なしですが、開封時からすでに擦れたような痕が見受けられたりで、品質管理に少し不満が残るアイテムでした。

iconicon

 

スポンサーリンク