METAL BUILD ランチャーストライカー  レビュー

METAL BUILD ランチャーストライカー  レビュー

METAL BUILD ランチャーストライカー のレビューです。

ストライクガンダムに装着

 

スポンサーリンク

アグニ

アグニを保持するアームがフレキシブルに可動し、射撃位置までストレスなく展開できます。

アームとパックの接続部がキツめとなっています。

アグニ本体に展開ギミックが追加されています。

展開前

展開後 アグニ後部の白い部分はバッテリーパックということで、取り外しが可能ですが予備などは付属していません。

両手持ちも難なくできます。

コンボウェポンポッド

肩アーマーに上から被せる形で固定します。

肩アーマーが若干前後しやすくなってしまいました。

新規に追加されたクルーズミサイル×2

ラックが追加され、ビームサーベルを2本携行できるようになりました。

シールドは根本で可動するため、腕の妨げになりません。

組み換え

コンボウェポンポッドのシールドを外して、独立したシールドとして組み替えられます。

コンボウェポンポッドのシールド接続部にはカバーパーツが付属しています。

また、差し替えでアグニを右側に接続することができます。

ランチャーストライカーを2個購入すればダブルアグニが可能でした。

シールドにビームライフルをマウントできます。

…この向きで?

ランチャーアストレイ

付属のジョイントを使用することでアストレイ系にも装備させることができます。

肩のコンボウェポンポッドは付属のアームを使用して、バックパックに接続しています。

ディスプレイスタンド

ストライク付属のベースにディスプレイするための支柱が付属しています。

コンボウェポンポッドはアストレイ用のアームを使用してディスプレイします。

ベースから後ろにはみ出します。

METAL BUILD ランチャーストライカー

ストライクの発売から時間がかかりましたが、ようやくランチャーの発売です。

ミサイルやビームサーベルの追加のみならず、アグニの展開ギミックやシールド独立など、独自の要素が満載で遊び甲斐のあるランチャーストライカーパックとなっています。

icon
icon

スポンサーリンク