HAGANE WORKS デモンベイン レビュー

HAGANE WORKS デモンベイン レビュー

I'm innocent rage.
I'm innocent hatred.
I'm innocent sword.

I'm DEMONBANE.

グッドスマイルカンパニーより発売された、HAGANE WORKS デモンベインのレビューです。

ゲーム発売15周年を記念し、新たに書き起こされた設定を取り入れデモンベインがまさかの再立体化です。

脚部シールドは初期のデモンベイン立体化計画の物のような、ボリュームのある物になっています。

新設定でマスクがなくなり、顔と一体化になりました。

マスクの意匠を残してクリアパーツを使用してくれれば面白かったのですが。

バルカンの上の耳のようなユニットが厚すぎるかなという印象です。

たてがみはクリアパーツです。

もう少しボリュームが欲しかったところですが、首の保持を考慮してのことでしょうか。

首の可動は根本のボールジョイントのみです。

たてがみは取り外し可能です。

直立させるとなんとも言えないのがデモンベイン。

腕の魔術機構にはクリアパーツが使用されています。

刻印はプリント済みです。

腹部はメタリック塗装されています。

背中の白いパーツは取り外し可能です。
正式発表されていませんが、シャンタク取り付け用のようです。

こちらもも新設定で脚部シールドにクリアパーツを使用し、内部が覗けるようになっています。

ブラックライトで内部の塗装が光ったりすれば面白かったんですけどね。

可動範囲は良好で立膝もなんのその。

公式ブログでも触れていましたが、バランスをとれば補助なしでアトランティス ストライクのポーズをとらせることが出来ます。

凄すぎ!

踵落としのような蹴りは脚部シールドがかなり邪魔に。

 

スポンサーリンク

バルザイの偃月刀

バルザイの偃月刀と専用の左右持ち手が付属しています。

なんだかボリューム不足。

バルザイの偃月刀は成型色で赤い部分は塗装です。

ウエルドラインが少し目立ってややチープな印象です。

肩が二重関節になっているので、かなり上まで上げることができます。

接地性が信じられないくらい良好です。

クトゥグア イタクァ

クトゥグア、イタクァ、専用の持ち手が付属しています。

クトゥグア

細かい刻印までプリントされています。

イタクァ

NEXTでは付属のデカールですら無視されていた刻印がプリントされています。

ハズレ個体だったらしく、左肩がすぐに垂れ下がってくるように…

レムリア・インパクト

レムリア・インパクトでも使える平手が付属しています。

右肩に瞬着跡が…

腕組みっぽいポーズも可能です。

シャイニング・トラペゾヘドロン

輝くトラペゾヘドロン

メチャクチャ長いです。

肩、腹部可動のおかげで召喚ポーズもバッチリです。

シャイニング・トラペゾヘドロンは2パーツ構成で、専用の持ち手が左右で付属しています。

シャンタクがないと締まらないですね。

HAGANE WORKS デモンベイン

コトブキヤのプラキット、魔導合金、トイプラ、NEXTを経て、ここまで動いていいのか!?というレベルのデモンベインが発売になりました。

可動に関しては100点満点だと思います。よく動きます。

関節保持のためか、たてがみやバルザイの偃月刀がこぶりだったのが少し残念です。

オプションセットの販売とデモンベイン本体の再販が決定しました!

スポンサーリンク