ゾイドワイルド ZW19 ファングタイガー レビュー

ゾイドワイルド ZW19  ファングタイガー レビュー

ゾイドワイルド ZW19 ファングタイガーのレビューです。

関連記事:ゾイドワイルド ZW01 ワイルドライガー レビュー

骨格形態

骨格形態で使用するパーツはワイルドライガーとほぼ同じになっています。

牙やツメなどがファングタイガー専用の物へと変更されています。

キャップがクリアグリーンで透明感のある色です。

相変わらず頭部が怖いです。

首の下のパーツも新規になっています。

 

スポンサーリンク

完全形態

装甲を取り付けて完全形態に。

この状態ではワイルドライガーと完全に別物ですね。

背中のツインドファング周りが特徴的です。

ワイルドライガーと比べるとすっきりとして頭部アーマー

鼻の黒い部分が抜けてるのが地味にうれしいです。

ワイルドライガーでは無かった胴体のアーマーがあります。

パンテラアーマー
意外とボリュームがあり目を引きます。

本能開放 ワイルドブラスト

ワイルドライガーと同じく歩行ギミック中に首が徐々に下がり、四段階目でパンテラアーマーが展開してツインドファングが前に飛び出します。

ツインドファングのデザインがかっこいいですね。

背びれのようなエレキジェネレーターは手動で可動させることが出来ます。

ワイルドブラスト中の歩行ギミックでは一定間隔で口を開閉したり、ツインドファングを上げて振り下ろしたりします。

With ワイルドライガー

ファングタイガーはアニメ序盤から登場していたにも関わらず、発売までだいぶ時間がかかりました。

骨格形態ではほぼ同じ両機ですが、アーマーを装着したらまるっきり別物です。

公式アプリ 「ゾイドワイルド」

アプリ内でファングタイガー付属の説明書記載のQRコードを読み込むと写真の幅が広がります。

ゾイドワイルド ZW19 ファングタイガー

ワイルドライガーと同じ骨格か…と思って敬遠していたのですが、実際に作ってみると別物でなかなかかっこいいです。

写真では魅力が伝わりきらないというか、画像で見るよりも手元で眺めるとよりカッコいいのがファングタイガーです。

関連記事:ゾイドワイルド ZW01 ワイルドライガー レビュー

 

スポンサーリンク