ホットトイズ アイアンマン・マーク50拡張パーツセット レビュー

ホットトイズ アイアンマン・マーク50拡張パーツセット レビュー

ホットトイズ アイアンマン・マーク50拡張パーツセットのレビューです。

当初は2019年11月発売予定でしたが、かなり前倒しで発売されました。

パッケージが信じられないほど大きいですが、中を開けると納得のボリュームになっています。

関連記事:ホットトイズ ムービー・マスターピース DIECAST アイアンマン・マーク50 レビュー

フットスラスター

膝関節から下を取り外して交換します。

スラスター部は塗装で発光ギミックなどはありません。

 

スポンサーリンク

バタリング・ラム & フット・クランプ

フットクランプを装着すると、かなりのボリュームになります。

膝関節から下を交換します。

カチッと音がするまではめ込まないとすぐに外れてしまいます。

ツメはそれぞれ独立して可動します。

バタリング・ラム

肘関節から下を取り外して交換します。

足裏にはモールドがありますが、ツメには何も無しというなんとも中途半端な仕様。

バタリング・ラムとフット・クランプの組み合わせが非常にカッコいいです。

パワーマレット

肘関節から下を外して取り付けます。水色はクリアパーツではなく塗装で再現されいます。

ハンドブレード

肘関節から下を交換します。

刀身のブルーはクリアパーツが使用されています。

GNソードIIIのような感じ。

サンプル写真と逆の向きで取り付けてしまいました…

シールド

ブルーは塗装で再現されています。

アイアンマンへのアタッチはシールド裏のアームで保持する形になります。

シールドとブレードを合わせるとアイアンマンっぽくなくなります。

エナジー・ブレード

エナジー・ブレード1本と専用の持ち手が左右付属しています。

意外と造りが細かいです。

今回付属するブレード系の装備の中で、唯一左手に装備できるウェポンです。

持ち手が左右で付属しているので、エナジー・ブレードをもう1本入れて欲しかった!

カタール

専用の手首が付属しており、手の甲にカタールを取り付けます。

捨て身の最後の一撃で使用していたのでインパクトがあります。

サノス用パーツ

ガントレット拘束パーツ

指の部分が若干可動します。

サノス用のカタール

カタールの刃はアイアンマン用と共有となっています。

破損部の造形がよく出来ています。

ホットトイズ アイアンマン・マーク50拡張パーツセット

値段が値段だけに躊躇ってしまう部分もありましたが、実際に開けて遊んでみると非常に楽しいアイテムです。

細かい部分もしっかり作り込まれているので、手にとって鑑賞するだけでも楽しいです。

バタリング・ラムとフット・クランプの組み合わせはボリューム抜群で満足度が高いです。

フット・スラスターに発光ギミックでもあればなお良しでした。

関連記事:ホットトイズ ムービー・マスターピース DIECAST アイアンマン・マーク50 レビュー

 

スポンサーリンク